桜真澄って誰?寺沢氏のコブラを流出したと噂の美人アシの画像や作品


漫画コブラの原作者、寺沢武一氏の不適切画像を投稿したとウワサされているの元アシスタントが漫画家の桜真澄氏であることが判明しました。

桜真澄氏ってどのような人物なのかについて調べてみました。

桜真澄氏との間に何があった?

元アシスタントのA子といわれていたのは桜真澄氏でした。

いったい何があったのか?

寺沢プロダクションがなぜかツイッターで分割して、経緯の説明をしています。

まとめると寺沢プロダクションの言い分としては

  • 寺沢氏は脳腫瘍の後遺症によって常に介護が必要な状況
  • A子(桜真澄氏)は住み込みをしていた。
  • A子(桜真澄氏)が寺沢氏のツイッターやラインを乗っ取り不適切画像を流出
  • 流出画像約7000枚を撮る際に寺沢氏に睡眠薬を投与
  • 要介護の人間に睡眠薬を飲ませるという危険行為をしたため退去させた。
  • 退去を逆恨みをしたA子(桜真澄氏)が寺沢氏からセクハラ行為等を受けたと告発

といった内容となっています。

桜真澄氏の作品とは?

桜真澄氏は『まんがでわかる法律の裏ワザ』『知って得する 女の法律シリーズ』など法律を題材とした漫画を書いている漫画家です。

寺沢武一氏のアシスタントとしては昨年の春から、同氏の家に住み込みでアシスタントとしてつとめるようになったとのことです。

なんでも桜氏によると同氏が特別養護老人ホームで介護のバイト経験があったこともあり、介護を必要としていた寺沢氏が桜氏にお願いをしてアシスタントになってもらったとのことです。

桜真澄氏の画像は?

こちらが桜真澄氏です。とても顔立ちが整っている印象を受けます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3月30日は寺沢武一先生の誕生日! 何プレゼントしようかなぁ…… (ワクワク😃💕) #寺沢武一先生 #buichiterasawa #COBRA #GOKU #桜真澄 #漫画家

Masumi Sakuraさん(@masumisakura_manga)がシェアした投稿 –

まとめ

とても美しい人ですね。

この写真だけだと仲も良さそうです。

ネット上では両者の言い分が真っ向から対決していますが、実際のところはどうなんでしょうね?

コブラならキザなセリフでさらっと流しそうですが・・

また、情報があれば更新していきます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました