100日後に死ぬワニの100日目に何が起きたか?LINE画像の秘密も一コマずつ考察してみた!

100日後に死ぬワニのLINEの秘密は?100日目に何が起きたか?一コマずつ考察してみた!

とうとう100日目を迎えワニくん死んでしまいましたね。

何が起こったか?LINEの画像がヒントになりそうですが100日後に死ぬワニの100日目に何が起きたのか?

LINEの画像も含めて100日目は13コマで構成されていましたがその一コマずつで何が起きていたのかを考察してみました。

 

スポンサーリンク

「100日後に死ぬワニ」の100日目に何が起きたのか?

ワニくんは交通事故で亡くなったようです。

ワニくんは仲間と一緒に花見に出かける予定だったようでしたが、その途中で車に轢かれたのでしょうか?

ワニくんが亡くなったようです。

100日目の1コマ目「おせえな」

一緒に花見をする仲間の一人が「おせえな」とのセリフをつぶやいて言います。

どうやら、誰かが一緒に花見をする仲間が来る予定の友人がこないのをなんでだろうと心配し、あるいは怒っているような感じです。

 

100日目の2コマ目え「まってりゃくるか」

先ほどのコマで「おせえな」といっていた友人も遅れている仲間がいつも遅れがちの性格なのか「まってりゃくるか」と半分あきらめ、いつものことだという感じで受け止めているようです。

それにしても花見なのび「ビール」ではなく「コーラ」なのですね。

この友人が飲めないのか?元々、アルコールが入らない花見だったのかもしれませんね。

「まってりゃくるか」という友人の言葉をよそにネズミくんは友人が心配だったのでしょう・・電話をかけていますが、電話には応答がないようです。

100日目の3コマ目「ドルンドルン」

心配になったネズミくんは遅れている友人を迎えに行くことにしたようです。

ネズミくんがオートバイのエンジンをかけたことに気が付いた他の友人は「どこ行くん?」とネズミくんに声をかけています。

たぶん「まってりゃくるよ」といった雰囲気を感じましたので、わざわざ迎えに行かなくても・・・って思っていたかもですね。

 

100日目の4コマ目「迎えに行くわ」

ヘルメットをかぶって出発体制の整ったネズミくんは、振り向きながら「迎えに行くわ」と答えています。

電話にも出ない友人を心配してオートバイで迎えに行くことにしたようです。

 

100日目の5コマ目「バイクのネズミくん」

ネズミくんが白と青のフルカウルのバイクに乗って、桜が満開の道を走っており、どうも信号が赤だったようで交差点の停止線前に停車します。

100日目の6コマ目「百景坂交差点」

ネズミくんはやっぱり赤信号に引っかかっていたようで「百景坂交差点」という交差点で停止していました。

停止している間にネズミくんは舞い散る桜の花びらを見上げていました。

 

100日目の7コマ目「スマホで撮る」

ネズミくんは、信号停止中にスマホを取り出し、先ほど見上げていた花びらととともに満開に咲き誇る桜の写真を撮っていました。

あまりにもきれいな景色だったのでしょうね。

記念に残してほしかったのか、それとも誰かにみせてあげたかったのかもしれません。

 

100日目の8コマ目「よくね」

ネズミくんがスマホで桜の舞い散る光景を撮っていたのは、誰かにこの光景を送りたかったからなのですね。

「よくね」というコメントを付けて桜の写真を送っているようです。

ソフトはわかりませんが、みんなか使っていることとスマホの画面構図からLINEでしょうね。

 

100日目の9コマ目「道路わたるひよこちゃん」

場面は変わり、コマ全体に道路が描かれています。

その中心には「黄色いひよこ」

そのひよこちゃんが桜が舞い散る道路のうえを歩いています。

いったい何があったのでしょうか?

そして、コマの上のほうをよく見ると赤い車の姿が確認できます。

とても気になるコマです。

 

100日目の10コマ目「ワニくん」

このコマの左側半分に横になって手をついて起き上がっているような恰好をしたワニくんが描かれています。

そして、その右手の手のひらでひよこちゃんに「早く行きなさい!」と促しているようにも見えます。

ワニくん大丈夫でしょうか?

また、ワニくんとひよこちゃんの間に何があったのでしょうか?

100日目の11コマ目「ふりかえるひよこちゃん」

ひよこちゃんは道路を渡り切ったのでしょうか?

道路と歩道との境目と思われる線が左側に描かれています。

歩道に来ているとすればもう安心ですね。

そして、ひよこちゃんはふりかえり何かを見つめているようです。

そのさきにひよこちゃんは何をみているのでしょうか?

 

100日目の12コマ目「LINEの画像」

スマホが地面に落ちています。

その画面をひよこちゃんが見ています。

画面には写真が・・・

先ほどネズミくんが送った写真です。

そして、ネズミくんと同じ「あそぼう(3)」というグループ名もかすかに読めますのでネズミくんからのLINEで間違いないと思えます。

そうです!

ネズミくんが迎えに行くといったいたのはワニくんだったようです。

スマホの画面のネズミくん送った画像のあとに「スゲー!!」ってコメントが入っていますので、ネズミくんの送った写真はワニくんは目にしたようですね。

その後、しっかりとは読めませんでしたが「気にいってるじゃ」と読めるようにも思えますが、文章が途中のような気がします。

もしかして、ワニくんはネズミくんにスマホで返信をしている間になにかの事故に巻き込まれたのかもしれませんね。

しかし、ひよこちゃんとワニくんの関係は何だったのでしょうか?

 

100日目の13コマ目「ワニくんの見た景色?」

道路の真ん中から両脇に満開の桜が立ち並び、桜の道を作っています。

そして、道路の向こうには信号機。

「百景坂交差点」とも読める気がしますが、ハッキリとは読めません。

春の穏やかな午後。

ですが、道路の真ん中から見ている景色であることから、この景色がワニくんが最後に見た景色かもしれないと考えました。

 

「100日後に死ぬワニ」の100日目のまとめ

ワニくんは最期に

「きれいな景色を見れてよかった」

「ひよこちゃんが無事でよかった」

と思う反面

「春の穏やかな日、他のみんなは楽し気に花見をしているというのに自分だけ死んでいかないといけないのか?」

「もっと生きていきたかった」

そんな思いが交錯していたのではないでしょうか?

3月20日に100日を迎えた理由というのは別にあるようですが、それでも

様々な宗教があるとは思いますが、日本人に大部分が信仰している「仏教」

その仏教の仏事にあたる「お彼岸」のこの時期に「死」の意味を考えることができる作品を送ったきくちゆうき先生の思いは深いと感じました。

そんな思いでもう一度初めから読み返してみると100日目の思いがより心に響くかもしれませんね。

ワニくん‼安らかに・・・

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました