DAZNをオフラインでみたい!ダウンロード視聴の注意点とは?スマホでどこでもスポーツ観戦!

お気に入りのシーンを手元でゆっくり見たい!そんなスポーツ好きな方の願いをかなえているDAZNですが、動画をみるときに気になるのがスマホの通信制限。

昨日のサッカーの試合のゴールシーンをもう一度スマホでお昼休みに見たい!

と思っても会社にはWi-Fiがないし動画をみると通信制限かかっちゃうんだよな・・・

ギガを気にせずにDAZNをオフラインでみたい!という方に朗報です。

今年からDAZNにダウンロード機能が加わりました。

ダウンロード機能を使ってオフラインで視聴をするときの注意点などについて調べてみました。

スポンサーリンク

DAZNをオフラインでみたい!

お気に入りのスポーツ観戦、野球、サッカーなどを自分の好きなタイミングでゆっくりと楽しみたいという方は多いのではないでしょうか?

スポーツ観戦はライブじゃなきゃ!

お気に入りの選手のゴールシーンを何度も見たい!

寝る時間が欲しいから海外の試合はライブではみないよ!

と、楽しみ方は人それぞれ。

例えば、レアル・マドリードの久保健英選手が参加するプレシーズンマッチ「ICC」(インターナショナル・チャンピオン・シップ)が開催されていますが、開催国によってキックオフの時間はまちまち。

そのため、夜中や早朝のキックオフの場合は、どうしてもライブでみることはできないので、DAZNの「見逃し配信」を使って通勤電車の中で気になる試合をみたい!

でも

動画はギガ数がおっきいので、すぐに通信制限がかかってしまってカクカク動画になる!

トンネルや地下で電波の入りが悪くて「くるくる」がでてイライラしてしまう!

といったことがありますよね。

お気に入りチームの試合のターニングポイントや大好きな選手の華麗なプレイをストレスなくみることができたら、とてもステキだとは思いませんか?

そんなストレスなく視聴を楽しみたいといった人のためにスポーツ専門配信サービス「DAZN」にダウンロード機能が追加することになりました。

~DAZNならダウンロード機能でオフライン視聴も1ヶ月無料~

2019年4月から一部のユーザーに提供されていたダウンロード機能ですが、徐々に利用枠が拡大しているようです。

DAZNのダウンロード機能を使って快適にストレスなくオフラインでウキウキする人たちを電車の中で見かけるようになるかもしれません。

ところで、DAZNのダウンロード機能をつかって、オフラインで視聴できることはわかりました。

それでは実際にDAZNのダウンロード機能についてみてみましょう。

2019DAZNに新機能!ダウンロード機能とは?

通信速度を気にしなくて、試合をサクサク見たい!

オフラインでの視聴をかなえてくれるのがDAZNのダウンロード機能なのです。

「DAZN」のはアプリは、iPhoneの場合はAppleStoreから、アンドロイドの場合はGooglePlayからそれぞれアプリをダウンロードすることができます。

このダウンロード機能はスマホやタブレットのみの機能となりますが、DAZNアプリの中に動画を保存する機能となります。

つまり、ダウンロード機能と言ってもスマホやタブレットの中に落とすのではなく、DAZNアプリ内に保存をすることで、オフラインで視聴が可能になるということです。

つまり、永久に視聴ができるわけではないということです。

しかし、DAZNアプリを使ってオフラインでスポーツ観戦ができるということは、ポチッとボタン一つで、サクッととりおきしていたシーンが視聴できるのっていいですよね。

電車で、飛行機で、アウトドアで、いろいろなシーンで視聴できる幸せを満喫できる時間を体験できます。

スポンサーリンク

DAZNダウンロード視聴の注意点とは?

とてもいいことづくめのようなオフラインでDAZNが視聴できるDAZNアプリのダウンロード機能ですが、やはり利用するときには注意する点がいくつかあります。

視聴期間に注意!

オフラインでの視聴は、見逃し配信ができる期間を同じ期間となっています。

DAZNの「見逃し配信」は、一定期間だけしか配信をしていませんが、アプリ内に保存されている動画も同じ期間のみオフラインで視聴が可能なのです。

そのため、ダウンロードをしていた試合をみようと思ったときに、見逃し配信の配信期間が過ぎてしまっていてみることができないということがありますので、あらかじめ配信期間がいつまでなのか?を確認をしておく必要があります。

コンテンツに注意!

現在のところダウンロードをしてオフラインで視聴できるコンテンツは限られています。

利用できるコンテンツは、現在のところJ1、J2,J3やプレミアリーグ、セリエAなどのサッカーを中心にダウンロードが可能となっていますが、今後ほかのジャンルもダウンロードが可能となるかもしれません。

また、野球では大リーグの試合はダウンロード可能ですが、日本のプロ野球はまだダウンロードをすることができていないようです。

このように、ジャンルやリーグによってダウンロードできるものと、できないものがあるため、注意が必要です。

また、ダウンロードできるコンテンツは「見逃し配信」に掲載されているものとなっているますので、試合をみながらDAZNアプリでのダウンロードはできませんの注意が必要です。

容量に注意!

DAZNアプリを使ってアプリ内にダウンロードをするわけですが、ダウンロードをする場合はWi-Fi環境が必要です。

また、オフラインで視聴できる状態ですので、当然、スマホやタブレットの中に動画のデータがダウンロードされます。

と言ってもダウンロードされた動画データは、直接ダウンロードしたファイルを開いて視聴ができるわけではなく、DAZNアプリを通して視聴ができるようになっています。

画質やWi-Fi環境によって速度も時間も変わるため、一概には言えませんが通常画質でダウンロードした場合の容量は、サッカーの1試合分をダウンロードをした場合、容量としては約4Gほどの容量が必要であり、約30分近くダウンロードに時間がかかります。

そのため、スマホ本体では容量が足りなくなる可能性がありますので、SDカードなどに「ダウンロードできるようにしておいたほうがよいようです。

どこでもお気に入りのシーンを連れ出せる

このように、DAZNアプリをを使えば、お気に入りのシーンをどこでも持ち運びができます。

これからの季節プールサイドや海水浴場の砂浜でもオフラインで視聴することも可能です。

また、防水仕様のスマホであれば、その気になれば、プールで浮き輪に乗ってプカプカと涼みながら、応援しているチームのハイライトシーンなどを視聴することだってできてしまいます。

さらにキャンプをしながら、旅先で温泉につかりながらと、あらかじめダウンロードしておけば、あとはオフラインで視聴できますので、楽しみ方は無限大です。

DAZNは1ヶ月無料ですので、夏休みのレジャーにDAZNアプリと一緒にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました