突然の休校で子供のひまつぶしの方法は?家で安全に時間を過ごすために!

休校中のひまつぶしの方法!コロナの休みで家で子どもが時間を過ごす方法は?

突然の休校宣言で混乱をしていますが、心配なのは昼間に子供だけで留守番をさせることになることを考えると「家でおとなしくしているのか」などと考えたらどうしたらいいか悩んでしまいます。

子供たちもひまつぶしの方法があれば、おとなしくしてくれるかもしれません。

いくつか子供たちのひまつぶしの方法を考えましたのでご参考になればと思いご紹介をいたします。

アニメ動画でのひまつぶし

好きなアニメが映画を見ていれば、休校中の子どもたちでもおとなしく過ごしてくれるのではないでしょうか?

そのため動画配信サイトのU-NEXTで子どもが好きな動画やアニメを見て過ごすというのはいかがでしょうか?

「そんなこと言っても、兄弟で同じものを見るとケンカのもとになるし・・・」

という心配はありません。

U-NEXTだったら、兄弟で別々のアニメを見ることができるのです。

U-NEXTであれば、親が登録しておけば、アカウントを他に3つ増やすことができます。

また、衛星放送のように番組表はありません!

衛星放送だったら自分が見たい番組の放送があるまで待っていないといけないし、つづきが気になっても放送が始まるまで待つのはツラいですよね。



たとえば、お兄ちゃんは「僕のヒーローアカデミア」

をみて、下の子は「鬼滅の刃」を同時に見ることだってできちゃうのです。

⇒⇒今すぐU-NEXTに申し込みをする!⇒⇒


また、有料やアダルトのコンテンツもロックできます。

そのため、勝手に課金をすることもありませんし、暴力やアダルトコンテンツなど子度に見せたくないものをブロックして安全にお子さんにみせることもできます。

しかも、31日間は無料トライアル期間として利用ができます。

そのため、長い休校ですが、休校が終わる最期のほうに解約することで、無料で楽しめることだってできます。

ただでさえ、昼食代などでお金がかかっていますので、出費は押さえたいものです。

この情報は2020年3月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください

安全な動画が無料でみることができるなんてすごくないですか?

⇒⇒今すぐU-NEXTに申し込みをする!⇒⇒


暇つぶしに知育ゲームをする

コロナウィルス対策としてワンダーラボという会社が通常は有料の知育ゲームを無料配布しているそうです。

こちらは、ひまつぶしどころか、このお休みの間に能力開発ができてしまうかもしれませんね。

 

オンラインでしっかりと勉強!

なんといっても勉強はしてもらわないといけません!

そこで、塾もいいのですが感染のリスクを考えるとやっぱり怖い。

お金はかかりますが、子どもたちの安全を考えるのならネット配信の通信教育。

特にオンラインでの塾であれば、他の人との接触がありませんので新型コロナウィルスに感染するリスクかなり低くなります。

しかも、通信教育と違って一方通行ではなく、ネットを使っての配信であれば、質問もできるので「わからない」をそのままにしないですみますよね。

 

 

休校中のひまつぶしのまとめ

自治体によっては休校にしていないところもあるようですが、かなりの数の学校が休みになっています。

学校からたっぷりと宿題や課題が出ていて

「そんな、ひまつぶしなんて考えている余裕がないよ~」

という悲鳴を上げているお子さんもいるかもしれません。

ただ、宿題や課題が終われば、やっぱり遊びたい。

でも、お友達と集まって遊んでしまうのなら、なんのための休校かわかりません。

おうちで一人で、または兄弟姉妹だけでひまつぶしができる方法を考えておく必要があると思いました。

とにかく、早くこの騒ぎが終息することをただただ祈るばかりです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました