飯森裕次郎容疑者の父親の勤務先や自宅とFacebook画像や出身校は?本人の足取りと拳銃強奪の目的とは?

2週間後にG20を控えた大阪で警察官を刺し、実弾が入った拳銃を強奪するという事件が起こりましたが、発生から丸一日でのスピード逮捕となりました。

飯森裕次郎容疑者とはどのような人物なのでしょうか?

飯森裕次郎容疑者はFacebookなどのSNSを使っていたのでしょうか?

出身高校や大学、そして現在の職場などいろいろと気になりました。

また、飯森裕次郎容疑者が特定されたのは父親の通報によるものだとわかっています。自分の息子の罪を告白した父親はどんな仕事をしているのでしょうか?

また、逮捕されたときに実弾が4発に減っていたとのことですが、どこかで使用した可能性があるとのことです。

どこで拳銃を発砲したのでしょうか?

被害などはなかったのでしょうか?

気になりましたので調べてみました。

飯森裕次郎容疑者(33)が逮捕されたときの状況は?

大阪府吹田市の吹田署千里山交番の前で、警察官が包丁で刺されて拳銃を奪われた事件で、府警は17日、逃走していた住居不定、職業不詳・飯森裕次郎容疑者(33)を箕面市内で発見して身柄を確保し、強盗殺人未遂容疑で逮捕した。

府警捜査1課によると、飯森容疑者が同府箕面市内の山中にいるところを、府警の捜査員が発見して身柄を確保。拳銃を所持していた。拳銃を強奪した際、実弾5発が入っていたが、4発しか残っておらず、1発を発射したとみられる。今後、捜査本部がある吹田署に身柄を移し、動機などを取り調べる。

16日午後8時ごろ、箕面市内の山中にある防犯カメラに、飯森容疑者によく似た姿の男が映っていたことから、捜査員が周囲を捜索。日の出を待って山中に入ったところ、ベンチで横になっていた飯森容疑者を見つけた。拳銃はポリ袋に入れ、ベンチの下に置かれていた。

飯森容疑者はリュックを枕代わりにして横たわっていた。捜査員が名前を尋ねると、「飯森裕次郎」と答えたため、その場で逮捕した。事件については黙秘しているが、拳銃で他人を傷つけた可能性は低いという。飯森容疑者は吹田市内の商業施設で買ったえんじ色のジャンパー姿だった。

(引用:Yahoo!ニュース)

やはり、逮捕のきっかけは「防犯カメラ」だったのですね。

最近の捜査は「防犯カメラ」の解析で犯人の動向を追うことが多いのですが、今回もリレー方式と言われる防犯カメラの映像が活躍したようですね。

飯森裕次郎容疑者は、逮捕されるときに抵抗することもなく、素直に応じているようです。

そんな、犯人の飯森裕次郎容疑者とはどのような人物だったのでしょうか?

飯森裕次郎容疑者のFacebookは?出身校は?

Facebookで「飯森裕次郎」と検索すると紙に書き綴った画像がたくさん出てきます。また、卒業した学校については

駒澤大学

北千里高校

と飯森裕次郎容疑者をにおわせる内容となっていますが、このFacebookが飯森容疑者のものであるとの確認はとれていません。

飯森裕次郎容疑者は幼少期から高校までを吹田市で生活をしていたことはわかっていますので、飯森容疑者に合致する点が多いのは事実です。

飯森裕次郎容疑者は精神保健福祉手帳2級

飯森裕次郎容疑者は精神保健福祉手帳2級だったことが判明しています。

いわゆる精神障害者ということです。しかし、何の疾患によるものかは不明ですが、犯行前に奇声を上げていたとの証言もあることから、ネット上では「統合失調症」ではないのか?との話題が出ていますが、この件について詳細は不明です。

しかし、何度も交番の下見をしたり、ニセの110番通報で警察官を呼び出したり、犯行後に衣類や虫よけスプレーなどを購入して、逃走の準備をするなど用意周到なところもあるため、精神疾患による衝動的な行為である可能性は低いのではないでしょうか?

飯森裕次郎容疑者の自宅を特定

また、飯森裕次郎容疑者の自宅もテレビの報道やマスコミが集まっていることから

オークタウン仙台坂
東京都品川区南品川5丁目12−13

と判明しています。

ちなみにこのオークタウン仙台坂の家賃は、約44㎡の2LDKでひと月約13万円とのことです。

飯森裕次郎容疑者はゴルフ場でのアルバイトをしていたとのことですが、さすがにアルバイトだけではこのようなマンションで生活を送ることができるわけもなく、父親の仕送りで生活を送っていたようです。

飯森容疑者のバイト先はアコーディアガーデン東京ベイ

飯森裕次郎容疑者がバイトをしていたゴルフ練習場は、報道の画像から

アコーディアガーデン東京ベイ
東京都大田区大森東3-28-1

と特定されています。特徴的な建物のゴルフ練習場ですが、アコーディアガーデン東京ベイは朝6時から夜中の12時まで利用できる打ちっぱなしのゴルフ練習場として人気があるようです。

飯森裕次郎容疑者は、この打ちっぱなし練習場で、障害者枠の清掃のアルバイトとして採用されていたようです。

飯森裕次郎容疑者は中学生の時からゴルフをしており、事件を起こす前に沖縄までゴルフ旅行にも行っています。

ゴルフが好きだったのでしょうね。

犯行現場から逮捕された場所までの足取りは?

下のオレンジのところが、今回事件のあった「千里山交番」です。

また、その上の黄色い丸が飯森裕次郎容疑者が変装用の衣服を購入した「イオン北千里店」となっています。

そして、地図の上の方にある赤い丸が「箕面公園」となっています。逮捕されたところが「箕面公園」との報道はありませんでしたが、防犯カメラがあること、ベンチなどがあることから「箕面公園」の可能性が高いと思い、仮定の場所として提示しています。

しかし、方角的には地図のような足取りになると思われます。

距離にして約11.6kmもの間、厳戒態勢の中で拳銃をもって、買い物をしながら、電車にも乗って、誰にも悟られることなく移動していたことになります。

事件発生からの時系列でみてみますと

午前5時38分
事件発生 千里山交番で犯行に及ぶ


午前9時過ぎ
現場から北に約4・5キロ離れた商業施設「イオン北千里店」で衣類を購入

午前9時40分
箕面市今宮のコンビニエンスストアの防犯カメラに歩いている姿が映る

午前9時44分
ホームセンター「コーナン箕面今宮店」で虫除けグッズを購入。

午前10時47分
別のコンビニで持ち運びタイプの携帯電話の充電器や電池を購入。

午後8時過ぎ
箕面市の山中へ向かう。それまでの間、住宅街を行き来する姿を複数の防犯カメラが映す。

17日 午前6時34分
日の出を待って、山中に捜査員が入り、飯森裕次郎容疑者を逮捕。

厳戒態勢が引かれる中、拳銃をもったままの飯森裕次郎容疑者が数時間も住宅街をうろついていたことになります。本当に被害がなくてよかったです。

ちなみに赤い星印がついているところが「北千里高校」になります。出身高校の近くですので、かなりの土地勘があったものと思われるます。

G20を2週間後に控えた大阪での拳銃強奪事件でしたが、第二の犯行がおこなわれる前に飯森裕次郎容疑者が逮捕されてよかったと思います。

拳銃はどこで使ったのか?

飯森容疑者が逮捕されたときには実弾が4発のみだったとのことですので、どこかで拳銃を1発発砲しているようですが、どこで発砲をしたのでしょうか?

飯森裕次郎容疑者の足取りから、人気のないところなど、試し打ちができそうなところはないか探していましたところ、先ほど

事件から約30分後、現場近くにある吹田市千里山西の住宅街で、複数の住民が大きな破裂音を聞いた

との報道がありました。飯森容疑者が1発発射した可能性もあるようです。

被害の報告は上がっていないとのことですが、住宅街の中で発砲している可能性が高く、日曜日の朝のことですので、誰かが通りかかり被害にあっていたらと考えると足が震える思いがします。

父親の飯森睦尚の職業は?

関西テレビ常務取締役であり、飯森容疑者の父親もある飯森睦尚氏は、代理人を通してコメントを17日夕方にコメントを発表しています。以下は、飯森睦尚氏のコメント全文です。

まずもって、重大なけがを負わせてしまった警察官の方及びご家族さまに対し、心よりおわび申し上げます。
 一日でも早く回復されることを心から祈っております。
 また、地域の方々をはじめ、多くの皆さまにも不安を感じさせることとなりました。大変申し訳ありませんでした。
 このような事態となったことについて、大変驚いており、いまだ信じられない気持ちがありますが、今後の警察の捜査にも全面的に協力する所存でございます。  

令和元年6月17日 飯森睦尚

飯森裕次郎容疑者の父親はテレビ局の役員とのうわさが、事件直後からネットで飛び交っていましたが、本当だったのですね。

ネットの反応は?

最後に・・

吹田市で起こった警察官を刺して拳銃を強奪し逮捕された飯森裕次郎容疑者について調べてみました。

飯森裕次郎容疑者は、精神保健福祉手帳を所持する精神障害者であることが判明していますが、今回の件で「精神障害者=犯罪者」との構図ができることが心配です。

先の川崎市での事件の時には「ひきこもり=犯罪者」みたいな風潮があったことも事実ですので、今回もそのような風潮ができることが心配でなりません。

ところで、飯森裕次郎容疑者の逮捕にはやはり防犯カメラの映像が決め手になったようですが、大阪府警にある警視庁のSSBCのような特殊な画像分析チームみたいな専門の捜査チームが活躍をしたのではないかと思われます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました