大阪吹田市の拳銃強奪事件の犯人は東京都在住の男の名前や顔画像は?警察官を襲った理由とは?

stevepb / Pixabay

今月末にG20を控えた大阪で、恐ろしい事件が起こりました。

警察官の拳銃を奪って犯人の男が逃走中です。まだ、逮捕されたとは情報はありません。

ネット上では、犯人は尼崎市在住の男とも話題になっていましたが、無関係との報道がありました。

しかし、犯人の男は東京在住の男とみられているとの新たな情報が入ってきました。

また、犯人の特徴や名前、年齢や顔画像はあるのか?

早速、調べてみました。

事件の概要は?

16日朝早く、大阪・吹田市の交番で、警察官が男に刺され、拳銃を奪われた。
男は逃走中。
16日午前5時40分ごろ、大阪・吹田市の千里山交番で、「警察官が血を流して倒れている」と男性から通報があった。
警察によると、26歳の男性巡査が左胸に包丁が刺さった状態で交番の外で倒れていて、病院に搬送され、男性巡査は重傷。

また、警察官が所持していた拳銃のつりひもが切断され、拳銃は奪われていて、30代くらいで黒っぽい長袖のジャンパーを着た男が、16日午前8時24分現在も逃走している。

拳銃は、実弾が入っていた。

直後に現場に居合わせた人は、「あおむけで胸に両手を当てていて、血も相当流れていたので、おそらく刺されて倒れているんだろうと思った」と話した。

警察は、強盗殺人未遂事件として、逃走中の男の行方を追っている。

(Yahoo!ニュース)

犯人の名前や顔画像は?

警察官を襲った犯人とは30代くらいで黒っぽい長袖のジャンパーを着ていたそうです。

また、犯人は東京都在住の男との情報が父親から寄せられたとのことですが、詳細は不明です。

ネット上では尼崎在住の男が関与しているとの話が上がっていたようですが、捜査関係者が否定しています。

いったい犯人は誰なのでしょうか?

謎は深まるばかりです!

男がどこに行ったのか?

何者なのか?

G20を2週間後に控えた大阪での拳銃強奪事件ですので、現在、大阪府警の署員が懸命になって捜しています!

犯人自ら110番?警察官を襲った理由とは?

なぜ、犯人の男が警察官を襲ったのか?

警察に恨みがあったのか?

拳銃を奪うことが目的だったのか?

今のところ不明ですが、犯人は警察官を襲う前に「空き巣が入った」との110番通報をしています。

犯行の計画性が疑われます。

拳銃には実弾が5発が入ったままですので、もし、拳銃をなにか別の目的で使うことが奪ったのであれば、別の事件を起こす前に逮捕されることを願うばかりです。

ネットの反応は?

最後に

吹田市で起こった警察官を刺して拳銃を強奪した事件について調べてみました。

2週間後に控えたG20の前ということもあり、かなりの厳戒態勢の中操作が行われているようですので、今後、被害者が出る前に一刻も犯人を逮捕する必要があると思います。

報道では逮捕状が出されたとのことですので、犯人の名前や住所は特定されているようです。

そのため、拳銃強奪事件の犯人の足取りが気になるところですが、警視庁のSSBCのような特殊な画像分析チームが大阪府警にもあると思いますので、いち早い解決を願うばかりです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました