熊本ふれんず応援大使の田口淳之介は逮捕で解任?次に応援大使になるのは誰?

アイドルグループ「KAT-TUN」元メンバーで歌手の田口淳之介容疑者(33)と 小嶺麗奈容疑者が関東信越厚生局麻薬取締部(通称=マトリ)によって大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されました。

田口淳之介容疑者は、くまのぬいぐるみ「くまモン」で有名な熊本市の『熊本ふれんず応援大使』になっていたようですが、田口淳之介容疑者の逮捕を受けてこの『熊本ふれんず応援大使』はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

熊本ふれんず応援大使とは?

「熊本ふれんずプロジェクト」 とは、熊本県産の食材を全国の飲食店などで使ってもらい、2016年の熊本地震からの復興につなげるとの趣旨で行われているプロジェクトのことです。

2017年の9月に熊本市が始めた取り組みですが、このプロジェクトにより熊本特産のトマトやかんきつ類などを東京や関西、福岡のお店が扱っているとのことです。

このプロジェクトの応援大使に2018年9月11日に田口淳之介容疑者は任命ていました。

 小嶺麗奈容疑者の実家によく訪れていたという田口淳之介容疑者は熊本滞在中に地震を経験。そのため「おいしく楽しい熊本の魅力を伝えたい」と熊本のアピールに意気揚揚だっただけに残念ですね。

熊本市長の反応は?

そりゃそうでしょう!

熊本市のアピール大使が大麻で捕まってしまっては、なにをアピールしてくれてんだ!となるのは当然と思います。

熊本城の天守閣がやっと見えるようになって、これから復興に向けて頑張っていこうとしている熊と模試からすると、出鼻をくじかれたようで、ショックとしか言いようのないことと思います。

まだ、正式に熊本市の大西一史市長のコメントは出されていませんでしたが、今後何かしらのコメントなされる可能性があるので注視していきたいと思っています。

スポンサーリンク

今後の熊本ふれんず応援大使はどうなる?

熊本ふれんず応援大使ですが、当然、田口淳之介容疑者が続けて大使をつとめることは難しいと思いますので、大使としての任命は取り消されることと思います。

すると新しい大使を任命する必要があると思いますが、熊本市出身のタレントとしては

  • 井出らっきょ
  • 上田晋也(くり~むしちゅ~)
  • 有田哲平 (くり~むしちゅ~)
  • コロッケ
  • 井上晴美
  • 茂森あゆみ
  • 宮崎美子

などのみなさんが挙げられますが、誰がなるんでしょうね。気になります!

まとめ

田口淳之介容疑者が大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕された影響で熊本市の 『熊本ふれんず応援大使 』の行方について気になった点を調べてみました。

田口容疑者が応援大使に任命されたのは昨年の9月のことです。

もうすでに今年度分のパンフレットなどもできている可能性があり、それらを差し替えるだけでも多額の税金が投与されることと思います。

芸能人という立場であるのなら、自分の行ったことでどれだけの影響があるか常に考えておく必要があると思います。

自身の行った行為の代償はかなり大きなものになると思います。

薬物を止めるか?芸能人を辞めるか?

周りの人に影響を与える仕事ですので、そのくらいの腹づもりがいるのではないかと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました