宮迫が身の潔白は裁判で?嘘バレ解雇でもさんまは事務所で引き取れる?

闇営業問題での今後の行方が気になる宮迫博之さん。

明石家さんまさんが宮迫博之さんを個人事務所で引き取るとの報道がありましたが、その後はどうなっているのでしょうか?

金塊強奪犯からのギャラ飲み疑惑の証言が怪しくなってきています。

嘘でないのなら身の潔白を裁判でハッキリとさせてはどうかとの意見もあります。

もしも、裁判や新たな証言などで宮迫博之さんが再び嘘をついていたことがわかった場合は、吉本興業からは解雇されることとなると思います。

宮迫博之さんが再び嘘をついていた場合でも、明石家さんまさんはオフィス事務所で引き受けるのでしょうか?

気になりましたので調べてみました。

スポンサーリンク

宮迫博之また嘘をつく?

自ら謝罪会見を開き、金塊強奪犯の野口和樹被告らから金銭の授受について否定をしていた宮迫博之さんでした。

しかし!!

ここにきて、金塊強奪犯からのギャラ飲み疑惑の宮迫博之さんの証言が怪しくなってきています。

フライデーが勾留中の野口被告に面会し確認をしたところ、金銭の授受については「今は言えない」と明言を避けていましたが、写真を撮ったあとも一緒にシャンパンを飲んだとの証言が得られたそうです。

会見で宮迫博之さんは

「トイレで囲まれて、一緒に写真を撮ってくれと言われ撮っただけ」

と説明をしていましたので、野口被告の証言に食い違いがあります。

また、金銭の授受についても「今は言えない」って

「渡したけど今は言わないよ。あとから、もっとすごいこと言うからね」

って言っているように感じたのは私だけでしょうか?

当初は、吉本興業が宮迫博之さんを解雇した場合、明石家さんまさんの個人事務所「オフィス事務所」で引き取るとのことでした。

しかし、果たして嘘を重ねる宮迫博之さんをさんまさんは引き受けるのでしょうか?

宮迫博之が移籍を熱望?

雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が“明石家興業”での出直しを希望していることが24日分かった。明石家さんま(64)の受け入れ申し出に前向きで、関係者は「もう気持ちを切り替えている。新たな場所でやっていきたいと気持ちを固めたようだ」と明かした。契約解消の処分が解除となった吉本興業からの復帰ラブコールには応えない方向。

宮迫は、20日の会見後、吉本が批判にさらされていることに胸を痛めているという。周囲によると「現在の報道は、会見での詐欺被害者の方への謝罪という思いが伝わっておらず告発みたいになっている。吉本があれだけ責められているのも不安しかない」と話していたという。

(Yahoo!ニュース)

と報道をされていましたが、今のところさんまさんのところには、宮迫博之さんや田村亮さんから話はないそうです。

スポンサーリンク

オフィス事務所の所属タレントとは?

ところで明石家さんまさんの個人事務所「オフィス事務所」には、現在どのようなタレントが所属しているのでしょうか?

調べてみました。

ラサール石井

村上ショージ

松尾伴内

となっています。

人数は少ないですが、個性豊かな面々ですので、楽しそうな事務所ですね。

嘘の真相は裁判でハッキリさせる?

 タレントのビートたけし(72)が27日、TBS系「新・情報7days ニュースキャスター」(土曜、後10・00)に出演し、週刊誌「FRIDAY」が報じた、金塊強奪犯から宮迫が金銭を受領したとする記事について「裁判して写真週刊誌が本当かどうか争った方がいいんじゃないの」と持論を展開した。

(引用:デイリーニュース)

確かに!

宮迫博之さんが本当に金塊強奪犯からのギャラをもらっていないのなら、名誉毀損でフライデーを訴えればいいんですよね。

だって、今回の金銭の授受で宮迫博之さんが再び嘘の証言をしていたとなると、芸能界から追放されるかもしれない瀬戸際ですよ。

もし、証言が本当ならば裁判を起こしてでも身の潔白をはらしてもおかしくないと思いますが・・・。

ネットの反応は?

さんまは嘘をかさねた宮迫を受け入れるか?

受け入れると思います。

多分ですが・・・。

さんまさんの性格からして、来るものは拒まずといった印象を受けています。

宮迫博之さんが頭を下げて、さんまさんにオフィス事務所に所属させてほしいとお願いをしたならば「ダメ」とは言わないと思います。

しかし、今回の闇営業問題が大きくなったのは、もとといえば宮迫博之さんがギャラをもらっていないと嘘をついていたことです。

同じ忘年会に参加していたザブングルの二人は、初めからギャラをもらっていたことを会社に伝え、税の申告や寄付行為などを済ませています。

ザブングルの二人は介護施設でのボランティアという禊を終え、9月からの復帰が決まっています。

宮迫博之さんの嘘から始まった闇営業問題の騒動、その嘘によって、吉本興業の屋台骨が揺らごうとしています。

もし、今回の金塊強奪犯からのギャラ飲み疑惑での証言が嘘だったならば、宮迫博之さんを芸人としてテレビなどで見たいと言う人はほとんどいないと思います。

芸能界は需要の世界です。

需要がない人が芸能界で活躍できることはないと思われます。

そのため、例えば、さんまさんがオフィス事務所に所属することを許したとしても仕事がない!

そんな状態になるのではないでしょうか?

ここはやっぱりたけしさんの言うとおり、裁判で白黒ハッキリとさせたほうがよいのではないでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました