宮迫の息子藤井陸と山口将の漫才コンビは父より面白い?いつデビュー?

話題

闇営業問題で反社会的勢力から100万円の報酬をもらっていた宮迫博之さんが引退を決意したようです。

今後の宮迫さんや相方の蛍原さんの動向も気になるところですが、宮迫さんには息子さんがいらっしゃって、息子さんの宮迫陸さんが芸人として活動をしているとの噂を耳にしました。

宮迫陸さんは藤井陸という芸名で同級生の山口翔さんとフライドポテトというコンビ名で漫才をされていますが、いったいどのような漫才をしているのでしょうか?

また、その漫才は雨上がり決死隊よりも面白いとの評判ですが。気になりましたので調べてみました。

スポンサーリンク

宮迫陸の誕生日や大学はどこ?

  • 名  前 宮迫 陸(りく)
  • 生年月日 2001年2月23日(現在18歳)
  • 学  歴 成城学園中学校高等学校 → 成城大学(!?)
  • 家  族 父 宮迫博之
         母 宮迫のりこ

宮迫博之さんの息子さんの宮迫陸さんは、まだ、大学1年生なのですね。

成城学園は中高一貫校ですので、そのまま成城大学へ進まれたのではないかと思われます。

専修大学のお笑いサークルに所属しているとの書き込みがありましたが、陸さん本人がわざわざ「専修大学さんのお笑いサークル「STRIP GUN CLUB」に所属させていただくことになりました」と報告していることから、自分の大学であれば、わざわざ大学名に「さん」と付けているので、宮迫陸さん自身が通っている大学ではないと思われます。

いずれにしても弱冠18歳で、日々、漫才の練習に明け暮れているのでしょう。

って勉強は?ってツッコミたくもなりますが、そこはいいとして

もうすでに漫才師の道を進もうをされているのは、さすがにお父さんの血を引き継いでいるからでしょうか?

そんな宮迫陸さんはお父さんとお母さん、どちらにの顔をしているのでしょうか?

宮迫陸の顔画像とツイッター

左側の薄いグレーのスーツ姿の男性が、宮迫博之さんの息子の宮迫陸さんです。

顔の輪郭と顔から下半分のところがお父さんにそっくりですね。

宮迫陸さんは「リッくん」というアカウント名でツイッターもされていますが、お父さんとおなじくサッカーが好きみたいで、漫才とサッカーの話題が多く掲載されていました。

そんな宮迫陸さんは中学のころから同級生と一緒に漫才をはじめています。

スポンサーリンク

宮迫陸の芸名やコンビ名と相方の名前は?

宮迫陸さんは藤井陸(ふじい りく)という芸名で活動をしています。

相方は同じ年の山口将(やまぐち しょう)さんです。

二人のコンビ名は「フライドポテト」と言いますが、なぜ「フライドポテト」という名前にしたのかは、定かではありませんでしたが、高校生がなじみがあり、覚えやすいいコンビ名だなと感心していました。

また、宮迫陸さんがわざわざ「藤井陸」という、母親の旧姓を名乗って漫才をしているのには、「宮迫」というと顔の雰囲気も似ていますし、すぐに「宮迫博之の息子」ということで注目を浴びるからだと思われます。

自分の実力でお客さんの笑いをとっても、周りは「宮迫の息子だからね」としか評価しませんので、父親の存在を消して、漫才をしたいという気持ちはよくわかります。

藤井陸山口将のフライドポテトの漫才とは?

そんな「フライドポテト」の二人ですが、ボケとツッコミの役割は

宮迫陸さんこと藤井陸さんがツッコミで、山口将さんがボケを担当しています。

二人は中学校2年の時から一緒にコンビを組んでいるということです。途中で一度解散をしたとのことですが、もうすでに5年目を迎えるコンビですので、息もぴったりですね。

二人は高校の時に2018全国高校生漫才大会にエントリーし、見事、関東代表として勝ち進み、全国大会へと出場しています。

また、昨年は「M-1グランプリ」にも出場していますが、惜しくも1回戦で敗退をしています。

高校生では全国クラスの漫才でも、3000組を超すプロの漫才師の中で戦うとなるとかなりハードルが高いようですが、これからの活躍がますます楽しみになります。

デビューはいつ?

なかなか、テンポのいい漫才で、聞き心地がとてもよかったです。

漫才ってがなりたてるのもよくないし、かといってボソボソしゃべられても、よくわからないし、中途半端なテンポだと浮いてしまうし、加減が難しいですよね。

そんななか、フライドポテトのお二人はとても聞き心地がよく、すーっとストーリーの中に引き込まれました。

漫才でも落語でも頭の中に世界観が描けるか描けないかで、まったくつまらないものになってしまいますもんね。

さて、フライドポテトのお二人がいつデビューするのかについて調べていましたが、まだ、どこの芸能事務所にも所属していないようです。

そのため、デビューは未定です。

しかし、早くデビューをしてお父さんを超える芸人になってもらえることを期待しています。

まとめ

宮迫博之さんが自身の進退について決定が下されたことで、今後のことも気になりましたが、同じ道を進もうとされている息子さんが気になりましたので調べてみました。

事務所を解雇されたとはいえ、宮迫博之さんが今後、お笑いだけを辞めるのか、それとも芸能活動も辞められるのか、また、どのような活動をされるのかはわかりません。

歌もうまい宮迫博之さんですので、歌手としても活躍の場があるのではないでしょうか?

これからは、息子さんの漫才師としての成長を応援することが楽しみになることと思います。

いつの日か、親子漫才が見られる日がくるといいな!と思っているのは私だけでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました