100日後に死ぬワニのネズミのモデルは作者?親友の命日が3月20日だった?

100日後に死ぬワニのネズミのモデルは作者?親友の命日が3月20日だった?

100日後に死ぬワニのワニくんが3月20日にとうとう亡くなりました。

そこで、最後にワニくんを迎えに行ったネズミくんのモデルって作者なのか気になりました。

そこで「100日後に死ぬワニ」のネズミくんのモデルは作者なのでしょうか?

また親友のワニくんの命日が3月20日だったのでしょうか?

気になりましたので調べてみました。

スポンサーリンク

100日後に死ぬワニのネズミのモデルは?

ネズミくんは作者自身だったようですね。

この物語は作者自身の目線で語られたお話だったようです。

ワニくんが事故にあったと思われる百景坂交差点にネズミくんが描かれていましたが近くにいたとすれば、切ない話ですね。

ワニくんを轢いた車は描かれていませんがいったい誰がワニくんを轢いたのでしょうね?

いろいろと考えて初めから読み返すととても切ない思いがあるのかもしれません。

 

 

100日後に死んだワニのモデルは?

ワニくんとネズミくんは親友だったようです。

となるとこの物語はネズミくんの目線、つまり作者の目線で亡くなったワニくんの物語を書かれたこととなります。

ネズミくんとワニくんの親友エピソードもたくさん描かれています。

ネズミくんとは通じ合う

主語がなくても「あれ」でもわかるって、言葉じゃなくても通じ合うほどの親友なのですね。

 

 

ネズミくんはワニくんの気持ちがわかる

何も言わずともお腹がすいていることがわかるネズミくんってワニくんの気持ちがよくわかっているのですね。

 

 

ネズミくんのワニくんへの気遣い

落ち込んでるワニくんを力づけようとしていたのでしょうか?

ワニくんを連れ出して気分転換をしてくれたようです。

 

スポンサーリンク

100日目が3月20日になったモデルは?

「100日後に死ぬワニ」とのお題での作品でしたが、100日目を迎えたワニくんの結末を改めて考えてみるとワニくんの命日が3月20日ということになります。

ネズミくんの友人のワニくんの命日が3月20日ということは、作者のご友人の命日が30月20日ということになります。

もしかして、ワニくんがひよこを助けたようにご友人も誰かを助けて亡くなったのでしょうか?

実際にご友人の命日が3月20日なのかは不明ですが、作者のきくちゆうき先生が「100日後に死ぬワニ」とのタイトルを付けて「3月20日」にこだわったことから考えると3月20日がきくちゆうき先生の親友の命日なのではないかと思いました。

そう考えてみるととても切ないのですが、こころ温まる話なんだと改めて考えさせられるお話ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました