リサスティッグマイヤーの目や顔が変わった気がするけど何があった?

リサスティックマイヤーの目や顔が変わった気がするけど何があった?

NHKで放送されたいた「天才てれびくん」で1998年からMCをしていたリサスティッグマイヤーさんですが、最近、テレビでよく見かけるようになっています。

「天才てれびくん」の頃はまだ20代だったリサスティッグマイヤーさん。

あれから20年以上たってテレビで久しぶりに見たときに目や顔が変わった気がするのはワタシだけでしょうか?

たいへん失礼な話ですが、老けたから目や顔が変わった感じがするのでしょうか?

それとも、まさか整形したとか?

久しぶりに画面で見るリサスティッグマイヤーさんの目や顔が変わったのは老けたからなのか整形なのか?

ちょっと気になりましたので調べてみました。

 

スポンサーリンク

リサスティッグマイヤーの今の顔は?

現在、リサスティッグマイヤーさんは日本トライアスロン連合国際広報委員としても活躍されているようです。

そういえば、安田大サーカスの安田団長もトライアスリートでしたね。

プライベートでは、2003年に外資系金融系に努めるアメリカ人のご主人と結婚。

2人のお子さんにも恵まれ、現在はシンガポールで生活を送っていたとのことでした。

リサスティッグマイヤーさんも二児の母として子育てもしながらテレビにも携わったと言われています。

旦那さんの勤務先が東京、香港と移ったこともあるようで、二児の母として子育てもしながらテレビやトライアスロンにも挑戦しているんだとか。

 

「天才てれびくん」のころのリサスティッグマイヤーは?

NHKの「天才てれびくん」と言えば、初代は「キャイ~ン」のお二人が、現在は「ぺこぱ」がMCをつとめるなど、時代を反映してきた番組です。

その「天才てれびくん」にリサスティッグマイヤーさんがに出ていたのは1996年から1998年の約2年間でした。

当時、リサスティッグマイヤーさんは20代後半。

山崎邦正さんとともにお若いですね。

元々、リサスティッグマイヤーさんは父親がドイツ系アメリカ人で母親が日本人のハーフ。

12歳のときに来日し、雑誌『週刊セブンティーン』でモデルデビュー。

元モデルだったのですね。

だから、あんなにスタイルがいいのでしょうね。

テレビに出るようになるきっかけは「笑っていいとも!」にて英語を使ったクイズコーナーで人気が出てきて、その後、ハーフタレントとして活躍をしていました。

しかし、2003年の結婚をきっかけにあまりテレビでは見かけないようになったと思います。

 

スポンサーリンク

リサスティッグマイヤーの目や顔が変わったと感じたわけは?

 

それにしても「天才てれびくん」から20年以上たっていますので、それなりに老けているのは仕方ないと思います(ごめんなさい)

とはいえ、リサスティッグマイヤーさんはトライアスロンもこなすアスリートですので、フツーの50歳前後の女性に比べるとなかなかの体型を維持されていますよね。

「天才てれびくん」のころは眼がきつい感じがしていたのですが、今はとても優しい感じがします。

「目が変わった」というと「整形をしたのか?」と疑う人たちもいますが、リサスティッグマイヤーさんはシャープな女性から、母親の優しい目に変わったような気がします。

メイクのせいもあるのかもしれませんが、整形ではないのではないと思われます。

元々、モデルをするくらいの美人ですね。

整形とかする必要なないのではないでしょうか?

久しぶりにテレビで見かけたリサスティッグマイヤーさんがこれからも、ちょくちょくテレビで見かけることが多くなるかもしれませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました