丸亀署生活安全課の警察官がリサイクル店で犯した罪とは?

香川県丸亀警察署の警察官が、私用で入店したリサイクル店で店側にクレームをつけ、トラブルとなり店側が刑事告訴をする事態になっています。

リサイクル店にクレームをつけたクレーマー警察官は威力業務妨害と不退去の疑いで捜査をされているとのことです。

威力業務妨害と不退去とはどのような罪なのか気になりましたので調べてみました。

丸亀署生活安全課の警察官が刑事告訴される!

今月6日に香川県内のリサイクルショップに香川県警丸亀署の男性警察官が私用で入店した際に、男性警察官が持ち込んだ商品の皿が破損していたことでトラブルとなっています。

その際、男性警察官が更は店側が割ったと主張し

「わし今、丸亀署の生安(生活安全課)の担当者や。古物の!そこの責任者や!!」

「なんなら今度立ち入り(調査)しよか。正規に呼んで。あなたが知らんような法律のことも私はいっぱい知っとる」

などと、「警察官である」こと「古物に詳しいこと」を前面に出して、1時間にわたり高圧的な態度で店員に対してまくしたて、対応をしていた女性店員は泣き出してしまい過呼吸になっていたとのことです。

結果的に男性署員は、割れた皿を含む買い取り料金を受け取り、割れた皿を持ち帰らなかったそうです。

その後、店長が警察に苦情を訴えたところ、男性警察官とその上司がリサイクル店に謝罪に訪れてきましたが、男系警察官が言い訳ばかりをしており、反省の色がなく、警察の対応に不信を感じた店主が1日に香川県警本部に刑事告訴をしています。

香川県警は告訴を受理しており、威力業務妨害と不退去の疑いでこの件の捜査を開始したとのことです。

 店側はこの対応に不信感を抱き、7月1日、香川県警本部に告訴しました。県警は、告訴を受理して威力業務妨害と不退去の疑いで捜査しています。

リサイクルショップの防犯カメラの映像は?

ニュースの動画の中にリサイクルショップの防犯カメラで撮られた店内の様子や男性警察官の音声が映っていました。

動画を確認すると男性警察官に対して、リサイクル店側の店員は4人で対応をしています。もしかしたら、その当時に出社していた店員全員が対応していたのかもしれません。

この状態で1時間もごねられていたのなら、他のお客さんにも迷惑ですし、店員も男性警察官の相手をする必要に迫られ、必要な業務もできませんし大迷惑な話ですよね。

 丸亀署のクレーマー警察官が告訴された罪とは?

今回、男性警察官が告訴された罪とは「威力業務妨害」と「不退去罪」の疑いです。

これらの罪状とはどのような状況で犯罪となるのか?また、どのくらいの重さの罪なのでしょうか?

威力業務妨害

店内で大声で怒鳴ったり、しつこく長時間クレームを言い続けたりする行為は「威力」としてみなされます。

この「威力」を使って業務を妨害した場合に「威力業務妨害」という罪が成立します。

今回の場合、声の大きさはわかりませんが

「古物商免許に関する権限を持つ警察官であること」

「立ち入り調査をする」

など、警察官の権力を前面に出して1時間にもわたり執拗に店員を責め続け、結果的に女性テインが過呼吸を起こす事態になっています。

また、他のテイン員もこの男性警察官の対応のため、業務ができていないようでした。

そのため、警察官の権力という「威力」を使って1時間にもわたり店員を拘束し、業務を妨害したと思わざるを得ません。

最終的には警察や検察、そして裁判所が判断をしますが、気持ち的には「威力業務妨害にあたる」と判断してもらいたい気分です。

ちなみに「威力業務妨害」の罪の重さは、3年以下の懲役/50万円以下の罰金となっています。

不退去罪

「不退去罪」は刑法の130条に規定されており、その中身は

正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

となっています。

今回の場合では、店主が男性警察官の要求を受け取り、買取料金を支払い店から出るように求めいるにもかかわらず、しつこく1時間にもわたり居座っていてことから「不退去罪」が成立するのでは?との見解のようです。

男性警察官が売った皿は高価な皿だった?

出典:ANNニュース

出典:山崎製パン株式会社HP

男性警察官が店側が割ったのではないかと主張していたお皿は「ヤマザキ春のパンまつり」でもらえるお皿だったようです。

報道で流れていたお皿は少し楕円形に見えますので、このお皿は「1987年の春のパンまつり」の景品のお皿と思われます。

ネットオークションでは1600円のスタートで値が付いていました。

1600円のために1時間も居座って長々と店員を恫喝して、結果的に刑事告訴されるのではとても割に合わないと思います。この男性警察官はリサイクルショップにもっていかずに、ネットで売っていればよかったのに!と思いました。

最後に!

香川県警丸亀署のクレーマー警察官がリサイクルショップで皿が割れていたの、割っただので1時間も店員の女性が過呼吸になるまで高圧的な態度でクレームをつけ、おまけに権力を振りかざし「調査に入ろうか」恐喝まがいの言動まで発し、結果的に刑事告訴となった件について調べてみました。

警察官による不祥事が後を絶えません。

先日も警察学校の警察官が大麻を所持していたことで逮捕されていましたが、犯罪と向き合い、市民の安全を守る立場の警察官がなぜ犯罪を犯したり、今回のような恫喝をしたりするのでしょうか?

この男性警察官はいったい誰なのでしょうか?名前や顔画像は?公開してもいいのではないかと思いました。

このような警察官は、きっとほかの店舗でも同じようなことをしている可能性が高いと思われますので、香川県民のためにも名前や顔画像は公開したほうがいいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました