志村憲司(志村けんの父親)と母親の志村和子はどのような人物だったのか?画像やプロフィールは?

志村憲司と志村和子は志村けんにとってどんな父親や母親だった?

 

元ドリフターズのメンバーでの志村けんさんが29日に亡くなられたとの訃報がありました。

 

最初の訃報を伝える各放送局の番組MCが絶句するほどであり、志村けんさんの死去はショックであるとともに偉大さをしみじみと感じています。

 

ところで、偉大な芸能人である志村けんさんがどのような環境で育ってきたでしょうか?

 

芸能人としての素質を育んだ父親の志村憲司さんがどのような人物だったのか?また、母親の志村和子さんはどのような性格の母だったのか?

 

 

志村けんさんを国民的な芸能人として育てた父親の志村憲司さんと母親の志村和子さんについて気になりましたので画像やプロフィールなどについても調べてみました。

スポンサーリンク

志村和子(志村けんの母)はどんな人?

 

厳格で真面目な父親に対して、志村けんさんの母親である志村和子さんは、対照的な性格だったとのことです。

 

志村けんさんを育てた母親の志村和子さんとはどんな人物だったのでしょうか?

志村和子さんのプロフィールや逸話などについてみていきましょう。

 

 

志村和子のプロフィール

氏名:志村 和子(しむら かずこ)

享年:96歳(大正8年生)

出身地:調べてみましたがわかりませんでした。

職業:無職(専業主婦)と思われます。

 

死因などはわかりませんでした。

でも、母親の志村和子さんが96歳という長命であったことを考えると、今回の志村けんさんが亡くなったのはとても早すぎたと実感せざるを得ません。

 

 

志村和子はどんな母親?

志村けんさんの母親の志村和子さんは明るく面白い性格の方だったとのことです。

志村けんさん自身が、自分の舞台を見に来ている志村和子さんが「けんちゃんががんばって~」と客席から声をかけられ、緊張して間違えたというエピソードを話していました。

 

志村けんさんの舞台の時にも見に行かれて、一番好きな芸能人は「志村けん」と公言するほど志村さんが大好きな志村和子さんだったようです。

 

そんな、志村和子さんの口癖が

「お前、結婚はどうするだ?」

 

志村和子さんのそんな言葉の裏には、当然、孫がみたい!

といった思いもあったのかもしれませんが、それよりも志村和子さん自身が志村けんさんの応援や心配をしたりすることができなくなった時に、自分の役割をお嫁さんにしてもらい安心したい!

って気持ちが大きかったのではないでしょうか?

志村和子さんが母親として、志村けんさんを思い、一番のファンであったように、一番の志村けんさんのファンであるお嫁さんがいることで心から「大丈夫だ!」と言いたかった志村和子さんでないかと思っています。

 

 

志村憲司(志村けんの父)はどんな人?

 

志村けんさんの父親の志村憲司さんは小学校の教師をしていたとのことです。

 

志村けんさんの芸風といえば、いたずら好きでどちらかといえば「ふざけている」「いい加減」といった雰囲気で笑いを取ることが多く感じられていました。

 

父親が小学校の先生をしていたというイメージはわかなかったのですが、それでは志村けんさんの父親の志村憲司さんはどのような先生だったのでしょうか?

 

志村憲司(志村けんの父親)のプロフィール

氏名:志村憲司

享年:54歳(バイク事故の後遺症のため事故から9年後に他界)

出身地:東京都東村山市

学歴:東京府豊島師範学校卒業

特技:柔道

 

現在の東京学芸大学にあたる東京府豊島師範学校を卒業し、小学校の先生になっています。その当時の東京府豊島師範学校は池袋にあり、優秀な教師を排出していました。

 

明治時代からある由緒ある師範学校に入れるというのはかなり頭の切れる方だったのだと思います。

 

また、師範学校の柔道部に所属し、首相として活躍されていたとのことですので文武両道のすごい方だったようです。

 

志村けんさんの「ひげダンス」で見せていた運動神経の良さは父親譲りだったのかもしれませんね。

 

 

志村憲司はとても厳しい先生?

 

今でこそ、学校の先生は、生徒が親しみを感じるように話しやすい雰囲気を作ることも重要視されていますので、とても話しやすい先生、やさしい先生というイメージです。

 

しかし、志村けんさんの父親である志村憲司さんが小学校の先生をしていたのは昭和の初期から半ばにかけてのころです。

 

そのころは、まだ教師に対する威厳も強く、厳格な先生像というものが持たれており、現実、かなり厳しい先生もたくさんいた時代です。

 

志村憲司さんもその例にもれず、かなり厳格なきびしい先生だったようです。

 

 

志村憲司は厳しい父親?

 

志村けんさんの父親の志村憲司さんは、自宅でも礼儀正しくかなり厳格だったとのことで、普段は真面目に話すことしかなかったようです。

 

しかし、一方ではテレビの「お笑い番組」が好きだった面もあり、志村けんさん自身が雑誌の取材に対して

 

「いつも厳しい父親を笑わせるお笑い芸人ってすごい!」

 

幼いころに父親がテレビでお笑い番組を見て笑う姿をみて感じ、それがきっかけで芸人を目指したと答えていました。

 

なにもいわずとも背中で語る父親ってかっこいいですよね。

 

 

 

スポンサーリンク

志村けんの父親と母親のまとめ

国民的な芸人である志村けんを育てた父親の志村憲司さん、そして母親の志村和子さんについてい調べてみました。

 

厳しく厳格な父親と明るく面白い母親の志村和子さん、夫婦としては対照的なのですが、お二人とも志村けんさんを愛し、また、志村けんさんもご両親を愛していたことと思います。

 

芸名の「志村けん」の「けん」は父親からとった名前とのことです。

 

志村けんさんのことを中国では「志村健」と表記するそうですが、志村さんご本人の思いをくみ取るのであれば「志村憲」と表記するのがいいのかもしれませんね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました