サマーウォーズのアプリ配信はいつ?オズが現実に?花札の撮影も!

テレビ番組

映画「サマーウォーズ」のなかで出てくる仮想世界の「OZ(オズ)」が現実の世界にやって来るようです。

サマーウォーズで主人公の小磯健二が人工知能と闘う舞台となっている仮想世界の「OZ(オズ)」が「サマーウォーズ公開10周年」を記念して現実の世界にアプリとして体験できるとのことですが、いつから配信開始なのか?

またナツキが活躍する花札のシーンもあるとのこと。

期待が高まります。

スポンサーリンク

仮想世界オズが現実の世界に!

この夏、ぼくらのOZが現実に。OZ on VRoid 2019年7月公開

「SUMMER WARS OZ on VRoid powered by pixiv」は、7月にリリース予定のスマホアプリ「VRoidモバイル」にて3Dアバターの姿で仮想世界「OZ」を楽しめる、映画「サマーウォーズ」公開10周年を記念した特別企画です。

アプリの配信開始は2019年7月18日からとなっています。

事前登録は不要です!

ラブマシーンで花札も!

メインワールドである「OZ」と、ナツキとラブマシーンのバトルで使われた「花札ステージ」の2つの3D空間を、あなたのつくった3Dキャラクターモデルで飛び回ることができます。

また、「OZ」「花札ステージ」には、合計5つの撮影スポットが用意されています。空間内の撮影スポットに表示されるカメラのアイコンをタップすると、『サマーウォーズ』の名シーンをあなたのアバターで再現した写真を撮影することができます。

人工知能ラブマシーンとの対決シーンも体験できるってワクワクしますね。

しかも、自分で作ったアバターで自分だけのオリジナルな撮影ができるなんて、サマーウォーズフリークならアプリを使わないという選択肢はないですね!

よろしくお願いしまぁぁぁぁす!

スポンサーリンク

ネットの反応は?

タイトルとURLをコピーしました