竹村健一が死亡って何をしていた人?キダタローと間違える人が続出!

竹村健一さんが8日に多臓器不全のため89歳で亡くならていたことが判明したとのことです。

竹村健一さんといえば、パイプをくわえながらと、少し体を傾けて「だいたいやねぇ~」と話す姿が印象的でした。

しかし、竹村健一さんとはいったい何をしていた人なのでしょうか?

また、ネット上ではキダタローさんが死んだと間違っていた人も多数いたようです。

同じ大阪弁だからですかね?

竹村健一さんの死亡のニュースでキダタローさんと間違えている人のコメントやなぜ間違っていたのかなどについても調べてみました。

スポンサーリンク

竹村健一のプロフィールとは

竹村健一さんは、現在の大阪市生野区で昭和5年4月7日生まれています。

現在の神戸大学文学部にあたる旧制姫路高等学校文学部甲類に入学しました。しかし、戦後の学校制度の編成により現在の京都大学文学部に編入となりました。

その後、アメリカ・フルブライト財団主催のフルブライト奨学金制度の第1号として、アメリカ合衆国のシラキュース大学、イェール大学、ソルボンヌ大学などの大学で新聞を主にメスメディアについて学ばれています。また、シラキューズ大学大学院の新聞科を修了されています。

と学歴を見ただけでも、まず京都大学というだけでもすごいのに、シラキュース大学、イェール大学、ソルボンヌ大学って耳なじみのない大学名ですが、なんだが頭がよさそうなイメージの大学で勉強していることだけで、竹村健一さんのすごさが伝わってきます。

大学を卒業後、25歳のころからは英文毎日の記者をされています。

英語がペラペラだったのを武器に英語で記事が作られている毎日新聞の記者として活躍されていたようです。

日本語で新聞記事を書くだけでも難しいのに、英語で記事を書くとは、本当に竹村健一さんは頭の切れる人だったのだと思いました。

また、33歳のころに1年間、兵庫県にある山陽特殊製鋼というステンレスなどの特殊鋼という特別な鉄鋼材を作る会社に入社しています。そこで、竹村健一さんは調査部長として働かれていました。

弱冠33歳で転職してすぐに「部長」になっているわけですので、会社でもかなりの切れ者として受け入れられたのでしょうね。

山陽特殊製鋼を退職後は追手門学院大学英文科助教授や拓殖大学客員教授になっています。

部長から一気に教授です。

当然、ご本人の努力もあったと思いますが、それにしても才能があふれ出して止まらない状況だったのでしょうね。

その後は、執筆活動やテレビやラジオで評論家として活躍をされていました。

竹村健一とはなにをしていた人?

ところで竹村健一さんはいったい何をしていた人なのでしょうか?

竹村健一さんが出演していたテレビ番組は?

  • 竹村健一の世相講談(日本テレビ)司会
  • 竹村健一の世相を斬る(フジテレビ)司会
  • 経済ホットチャンネル(テレビ東京)
  • 竹村健一の食卓外交(朝日放送・テレビ朝日)司会
  • 報道2001(フジテレビ)コメンテーター

主に政治、経済などの社会派番組の司会やコメンテーターとして活躍してました。

それらの番組の中で竹村健一さんが自身の意見を言う前に「だいたいやね~」というセリフを吐いていたことから話題となっていました。

その当時は、タモリさんをはじめ、たくさんの芸人が竹村健一さんの「だいたいやね~」という言い方をマネしており、子どもたちも、そんな芸人さんたちに触発され「だいたいやね~」というセリフをまねしていました。

その当時の子どもたちにも人気が出たことから

  • 明光商会「MSシュレッダー」
  • キッコーマン「デリシャスソース」
  • カシオ「ウォーキングディクショナリー」
  • トヨシマビジネス
  • アデランス
  • 金鳥「キンチョール」

などのCMにも起用されています。

また、300冊以上といわれる著書があり、テレビにラジオに書籍までと多才ぶりを発揮されていました。

と、ここまで竹村恵一さんの経歴についてみてきましたが、

竹村健一さんは、テレビやラジオの司会もこなし、本もたくさん書いている人であり、タレント並みの多才な評論家だったということがわかりました。

スポンサーリンク

キダタローとは違うの?

こちらは「難波のモーツアルト」と呼ばれているキダタローさんです。

探偵ナイトスクープを見ている方はご存じかと思いますが、探偵ナイトスクープの顧問としておなじみのキダタロー先生です。

しかし、竹村健一さんの訃報が入ったあたりから「キダタローさんではないのか?」「キダタロー先生かと思った」などコメントがちらほらと出ていました。

確かに似ているといえば似ていますが・・・間違える人が出てもおかしくないかもしれません。

でも、キダタロー先生の心中は複雑でしょうね・・・・。

ネットの反応は?

最後に・・・

評論家の竹村健一さんが89歳で亡くなれていたことがわかったことについて調べてみました。

竹村健一さんのコメントは、確かに痛烈なものや、独自の考えによるものが多く万人受けをするものとはいいがたいものもありました。

しかし、竹村健一さんの中にある膨大な知識に裏付けされた意見のため、誰も何も言えないなど、見ていてとても痛烈でした。

現在も討論番組やワイドショーなどでたくさんのコメンテーターが活躍されていますが、竹村健一さんほど、子どもから大人まで愛されていた評論家はいないのではないでしょうか?

竹村健一さんがどんな人で、何をしている人かよく知らない人も「だいたいやね~」といえばわかる!

それほど、世間の人に愛されていたのだと思います。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました