体温計が売ってない!測りたいのに売っているお店はどこでいつ買えるの?

体温計はどこに売ってる?買えないけれどどこで買えばいいのでしょうか?

体温計が売ってない!

体温を測りたいのに測れない!

売っているお店はどこでいつ買えるのでしょうか?

体温計がドラックストアホームセンターなどいろんなお店で不足しているようです。

体温計がないと熱が測れないため自分の体調管理ができませんので、熱があるのかないのかがわからず困ってしまいますよね。

しかし、体温計が売ってない!

 

自分の体調を知ることってとても大切なことですので、ぜひ体温計は持っておきたいものですが、売っているお店はどこでいつ買えるのでしょうか?

 

また、不足している理由についても調べてみました。

スポンサーリンク

体温計を売っているお店はどこ?

 

まずは体温計を通常の時に販売をしているとおもわれる場所での状況を確かめてみましょう!

体温計がドラックストアに売っている?

 

ドラックストアはマスクを買い求める人も多く、マスクや消毒液などを買い求める人たちが殺到している傾向があります。

体温計は大丈夫かなと思っていたのですが、どうも体温計も品不足となっているようです。

 

体温計がホームセンターに売っている?

ホームセンターもドラックストアと同様にマスクや消毒液を買い求める人たちが殺到しているようです。

こちらもやっぱり売り切れのお店が多いようです。

 

体温計が電器店に売ってる?

ドラックストアやホームセンターはマスクや体温計を買い求めようとして、まずみん。なが思いつくところですが、意外と思いつかないのが電器店。

 

そういえば、電子体温計って電池で動く電気製品ですもんね。

 

でも、やっぱり品切れのようです。

 

 

体温計がネットショッピングに売っている?

 

ネットでは、売っていることは売っているようですが・・・

マスクの時と同じように転売や送料が高かったりとしているものもあるようですので、もしネットで販売しているところを見つけても、よく読んで納得の上に注文をする必要があるようです。

Amazonで今すぐ注文

 

体温計が不足している理由とは?

なぜ、体温計が不足しているのでしょうか?

体調不調の目安として「37.5℃以上」という体温の基準が示されたこと。

今は解除されていますが、発熱というのは一つの目安であることは変わりありません。

いずれにしても、正確な体温を知って自分自身が「セーフ」か「アウト」かを知りたい!という気持ちが高まりが体温計の需要を押し上げたのではないかと思っています。

また、自治体や介護・福祉施設でもたくさんの利用者の方の体温を同時に図る必要が出てきたため、需要が固まっていると思われます。

そして、本当はないほうがいいのですが・・・

やっぱり、転売目的で多くの体温計を購入している人もいるのではないでしょうか?

 

早く生産が追い付いて、安心できるようにしてほしいですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました