ミチルがやっと成仏するのか?初デートで死んだ夏加と一緒に行くの?

死役所もいよいよ佳境に入ってきました。

原作でもかなり人気の高い作品ですので、実写化でどこまで再現できるのかということもとても気になるところでした。

しかし、始まってみるとその面白さにはまる人続出です。

さて、今回の初デートの回で、いよいよミチルが成仏しそうな感じです。

初デートで死んでしまった夏加と一緒に成仏の扉を通ってやっと成仏するのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ミチルの成仏の期限はあと1日

 

死役所の規定では死亡時点から49日以内に成仏をしないといけないことになっています。

自分の死亡理由になっとくできていないミチルはなかなか成仏申請書を書こうとはしてませんでしたが、すでに48日間もたっていたんですね。

49日たってしまうと成仏ができなくなってしまうシステムになっているようですが、ミチルはどうするのでしょうね?

 

成仏しないとどうなる?

 

成仏をしないとの選択をすることもできますが、その場合は「冥途の道」というところに強制的に連れていかれるようです。

冥途の道は真っ暗で光もなく、永遠に何もないところをさまよい続けていかなければならないとなっているようです。

なにも刺激がない真っ暗なところを目的もなく歩き続けなければいけないなんで地獄のほうがよっぽどいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

成仏したらどうなる?

 

成仏申請書を書いた人は成仏の扉から成仏をするようになっていますが、成仏の扉の向こう側については原作でも描かれていません。

しかし、成仏の向こう側で天国と地獄に分かれるようです。

地獄に落ちるのは犯罪や人を傷つけたり、いじめたりしたもののようです。

それ以外の人は天国に行くようです。

天国に行った死者は生まれ蚊が割ることができることになっており、子どもの死者ほど早く生まれ変わることができるようです。

 

ミチルがみたシ村の過去とは?

 

シ村はどうして死刑になったのか・・・?

 

という疑問がミチルの頭の中でふくれ上がり、シ村の過去を調べるきっかけとなったよう

です。

 

しかし、初めはシ村に対しても怒りを覚えていたミチルでしたが、シ村の過去の資料を読み、シ村が「えん罪」で死刑になったことを知り、そこに書いてあった記録がミチルの琴線に触れたようでした。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました