死役所

死役所

死役所のイシ間は成仏したら天国か地獄か?死刑になった理由とは?

死役所の他殺課のイシ間こと石間徳治の話です。イシ間はどのような罪で死刑となったのか?その罪を犯した理由とは?イシ間が成仏した場合、行先は天国なのか?それとも地獄なのか?イシ間が生前に犯した犯罪を振り返りながら石間徳治という男の人物像に迫ります。
死役所

「あしたのわたし」という絵本の原作や作者は?どこで買える?死役所

「あしたのわたし」母親の虐待によって幼い女の子、凛ちゃんが死役所を訪れてくる話。その凛ちゃんがいつも大切に抱えている絵本のタイトルが「あしたのわたし」この物語のタイトルにもなっている「あしたのわたし」ですが、内容の絵本で実在するのでしょうか?
死役所

「死役所」ミチルはうざい?成仏しませんと叫んだ本当の理由とは?

死役所の今回の主人公は三樹ミチルという女子大生。ミチルは「成仏しません」と担当者を困らせてしまいます。なぜ、ミチルは「成仏しません」と叫んでしたのでしょうか?ウザく感じている方もいるようですが、あらすじを振り返って、その答えを見つけたいと思います
死役所

死役所の表紙の女性が顔を半分なくした理由とは?死因はなに?1巻2条

「死役所」人間は死んだ後どうなるのか?「死」をテーマにした作品ですが今回の主人公は顔半分が無くなっている上杉涼子という女性ですが、彼女が顔漢文を失くし「命にかえても」守ったものとは何だったのでしょう?後悔してしまっていた理由とは何だったのでしょう?
死役所

死役所とは?職員になる方法は?仕組みと仕事のQ&Aにすべて回答!

月間コミック@パンチで連載中のあずみきし先生の「死役所」が話題になっています。 死役所とは「死」という字がついているから、恐ろしげなのですが、「死役所」とはどんなところなのでしょうか? 「死役所」とは、どこにあってどんな仕事をし...
死役所

「死役所」カニすべからくの長い病名の病気って本当にあるの?佐尾高慈はどんな病状だった?

「死役所」3巻の「カニの生き方」でお笑いコンビの「カニすべからく」の佐尾高慈が病気のため死役所にやってきます。カニの生き方で佐尾高慈がかかる病気って本当にある病気なのか?カニすべからくの佐尾高慈の病状は現実にあるのか?調べてみました。泣ける話です。
死役所

「死役所」幸子は加護の会でどうなった?美幸ちゃんは帰ってくるのか?13巻

死役所」の主人公シ村。シ村の過去が描かれている13巻の「幸子(ゆきこ)」のお話です。13巻は全て「幸子(ゆきこ)」特集となっています。なぜ幸子が加護の会に入ったのか?また、幸子と美幸ちゃんは帰ってくるのか?その点に絞って考えてみたいと思います。
死役所

【死役所】ニシ川が過去に犯した殺人以外の罪とは?「愛する人」6巻

死役所のニシ川こと西川美和子は、死役所で働いているので元死刑囚です。ニシ川が過去に起こした事件がとても気になります。ニシ川が死刑になった過去の事件を起こした理由とは?6巻28条「愛する人」にはニシ川が過去に起こして死刑になった事件に触れています。
死役所

【死役所】江越は死ぬべきして死んだクズ?成仏できるの?5条「働きたくない」

数ある死役所の切ない話の中でラストまで読んで、胸がスッとする話が1巻の5条に収められている「働きたくない」です。あまりにもクズな男の話に途中は、ちょっとイライラしながら読んでいましたが、ラストまで読むとスッキリ!死ぬべきして死んだクズな男の話です。
死役所

【死役所】ハヤシの過去に祖父との言えぬ出生の秘密があった?21条「林晴也」

死役所21条「林晴也」では、死役所一かっこいいと噂のハヤシこと林晴也の過去が紹介されてます。祖父が大好きでいつも祖父と遊んでいた林晴也少年でしたが、実は祖父とハヤシの間には出生の秘密があったのです。チャラくてかっこいいハヤシが抱えていた過去とは?
タイトルとURLをコピーしました